携帯電話の本体を割賦で購入している場合は特に注意!

smartphone

arrow 今の時代はスマホや携帯電話がなければ、生活ができないと言っていいぐらい携帯が重要なアイテムになっています。食費や家賃ほどでないにしても、生活費の中でも重要な項目です。それだけに、携帯代が払えないとどうなるかということが、気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

携帯代を滞納するつもりはないけれど、もし払えない状況になってしまった時にはどうなってしまうのかということを知っているのと知らないのでは、そのときの対処が変わってきますよね。

 

まず、携帯代・スマホ代が払えなければ当然携帯電話の使用をとめられてしまうことになりますが、これは支払日に支払いがなければすぐにとめられてしまうというようなものではなく、1ヶ月程度はそのまま使用することができることがあります。そのため、単純に支払日を忘れていたというだけではすぐにとめられてしまうようなことはないので、早めに支払いをすれば大きな問題にはなりにくいものです。

 

alert しかし、携帯代を払えない場合に特に注意をしておきたいことが、携帯電話の本体の購入代金を割賦販売を利用して購入した場合、それが払えないとなるとクレジットカードの支払いができなかったことと、同じことになってしまうので信用情報に傷がつき将来的にローンやクレジットなどが利用できなくなってしまう恐れがあります。

生活費が足りない場合の対処方法

nayamu

arrow 生活を続けるには、必ずお金が必要になります。しかし、時には生活費が足りない状況に追い込まれることもあるでしょう。携帯・スマホ代が払えない以上に悩みは深刻です。

 

単に生活費が足りなくなりそうな時には、余計な支出を減らすだけで解決できる場合があります。ただし、生活費を切り詰めていく中でも、携帯本体の購入代金を割賦販売で購入された方は、携帯電話代・スマホ代の請求も忘れずに換算しておくとよいでしょう。

 

それでも生活費が足りないのであれば、お金をどこかから借りるのが手っ取り早いでしょう。

 

親戚や知り合いに借りるのはトラブルの元ですので、できれば銀行や消費者金融のキャッシングサービスを利用してみましょう。便利なカードローンがあり、申し込みも大変簡単で、即日融資に対応してくれるところが多くあります。
attention但し、これはあくまでもお金を借りる方法ですので、期日までにきちんと返済できる目処がある人以外は利用してはいけません。

 

失業がきっかけであるのなら、失業手当の手続きを行ってみてください。条件はあるものの、しばらくの間、生活に必要な給付金を受け取ることができます。給付期間内に、次の仕事を探しましょう。

 

携帯代が払えないというレベルではなく、借金返済の負担が大きいために生活費が足りないのであれば、債務整理を行うことをおすすめします。素人では難しいため、弁護士などの専門家に依頼をするとスムーズです。債権者と交渉をして、月々の支払額を減らせるといった効果が期待できます。

携帯代の節約術。格安スマホで、料金は安くなる!

SIMフリーにより、格安スマホという選択肢が増えました。これは、Y!モバイルや、mineo、を始め、TSUTAYAのスマホ「TONE」、イオンスマホなど大手スーパーも参加しているものです。SIMフリーを利用することによって、通信費を大幅に値下げできる可能性がありますので携帯代を払うお金がないという人は乗り換えを検討してみてもいいでしょう。これは、ビックカメラやヨドバシカメラといったカメラ量販店はもちろん、インターネットでも申込可能です。

 

 

家計の見直しをしたい!と思った時に見直したい項目のひとつが携帯代、スマホ代などの通信費です。ガラケーを使用していた時はそこまで気にならなかったはずなのに、スマホに機種変更してから月々の支払金額が目立つと感じませんか? ガラケー時代の平均は3,000〜4,000円程度だったのに、スマホの携帯代の平均はおよそ10,000円前後、およそ2倍もの携帯代を支払っています。もちろんガラケー時代と較べて消費税の増税も関係していますが、やはり抑えられる携帯代は抑えたいところです。まずはスマホの料金プランを見直してみましょう。スマホの携帯代は基本料やパケット定額料などの固定費、通話料金など利用状況に応じて変動する費用、スマホの購入費の三つに整理することができます。固定費の見直しは難しいですが、残りの二つは削減することが可能です。まずは月々の通話料金が余計にかかっていないかを計算しましょう。必要に応じては適切なプランに加入し節約することも大切です。スマホの本体、つまり端末代金を分割支払いにしている人は一括で支払うようにすると後々の月額料を節約することができます。また、近年増えてきた問題として、ゲーム等の課金による無駄遣いも傾向として見られます。月の課金額を決まった額にして、携帯代、スマホ代を節約をするようにしましょう。

マネーに関する関連サイト

  • http://www.100000yen-kariru.com/|10万円 借りる

    もし、十万円をキャッシングするなら、おすすめは? 初めてお金を借りる人も安心の金融情報サイト

  • http://www.xn--n8jlg4jq18pbd6bp71b.com/|出産 お金がない

    出産費用が払えない場合は、出産一時金が出るまで銀行カードローンなどを利用することも…